たぐきりは傾聴を中心として、市民ニーズにそった地域の福祉向上に取り組むNPOです。ボランティアも募集しています。


NEWS

・6月の大塚教授の研修会の資料を参考にして、新型コロナウイルス感染対策研修会が、サロンたぐきりに於いて開催されました。講師は、久慈地域こころのケアセンター職員で、室内の構造上の問題点やゾーニングの考え方等について学ぶことができました。アクリル板を使用した対面コーナー等を点検していただいたり、新型コロナウイルス感染対策について継続して学んでいく事等確認しました。(2020/7/17)

 

・令和2年度NPO法人サロンたぐきり第2回理事会が開催されました。理事 5名、監事2名が出席、委任状2名で理事会は成立、議事録署名人は、下川原理事、中﨑理事。議事は、令和2年度事業計画の見直し、第一四半期の事業実績、新型コロナウイルス感染症対策等について話し合われ、満場一致で承認可決されました。(2020/7/11)

 

・令和2年度NPO法人サロンたぐきり研修会がサロンたぐきりに於いて開催されました。「地域活動を進めるための新型コロナウイルス感染予防の基礎知識」と題して、講師:岩手医科大学医学部 神経精神科学講座 教授 大塚 耕太郎  氏による、オンライン講演会を行い、新型コロナウイルスとメンタルヘルス、感染症の基本、岩手県新型コロナウイルス感染症基本的対応方針等を学び、今後一人一人ができる新型コロナウイルス感染対策への理解を深めることができました。(2020/6/12)

 

・新型コロナ緊急宣言に伴い、サロンたぐきりは傾聴サロン活動を休止しています。こころとからだの相談センターのの電話相談は実施しています。サロンたぐきりでは、利用者に電話で週1回の安否確認を行っています。利用者の声として「早く始まるといいね」「みんなに会ってお話したいね」等頂いています。早期に収束し、活動が再開される日を会員一同心待ちにしています。(2020/5/1)

 

・「令和2年度通常総会」が、新型コロナの緊急宣言中ですが、3密空間を避け、厳重な管理の元に開催され、無事に終了しました。今回は、ご来賓のご出席を中止とし、少ない人数で短時間を目標に開催し、会員の協力により、議事は原案通り可決決定されました。(2020/4/28)

 

・サロンたぐきり便り第100号の取材に、デーリー東北 市民記者 見年代 瞳氏が来所しました。2006年に「ボランティアルーム サロンたぐきり」としてスタートし、2011年7月にNPO法人格を取得して以来、100号記念号を迎えました。これまで、お便りに携わった関合理事長、竹花 美津子氏、鹿糠 悦夫氏等、たくさんの方々の努力の結晶が実りました。これからも、こつこつと発行を続けていきたいと思います。(2020/4.13)

 

・久慈市メンタルヘルスサポーター養成講座及びフォローアップ研修(久慈市主催)が、令和2年2月14日~3月2日まで、5回開催され、会員18名が受講しました。岩手医科大学医学部、岩手県こころのケアセンター講師による充実した内容で、日頃の傾聴活動や相談業務に活かしていきたいと思います。(2020/3/2)

 

・NPO法人サロンたぐきり研修会 講師:あさひ 認定こども園 理事 米内 幸子氏 テーマ:「子供を安心して産み育てやすいまちづくりと人材育成」がサロンたぐきりに於いて開催され、会員18名が受講しました。地域の課題、たぐきりの果たす役割等、大変勉強になりました。(20/2/20)

 

・「令和元年度いきる支援セミナー」が、久慈市アンバーホールで開催され、会員、利用者が多数参加しました。基調講演は、久慈市社会福祉協議会 地域福祉課長 佐々木美幸氏 テーマ:「久慈市災害ボランティアセンターの取組」、特別講演 講師:岩手医科大学医学部 神経精神科学講座 教授 大塚 耕太郎 氏 、テーマ:「今後の自殺対策推進に向けて」、久慈広域各市町村からの活動報告もありました。久慈市の自殺死亡率が減少傾向となり、住民のこころとからだの健康づくりを大切にした活動を継続することが大切であることを再確認しました。(2020/2/13)

 

・踊りの会の方がお見えになり、新春の祝いの「大黒舞」などを披露しました。引き続き、誕生会では、9名の方のお祝いをし、「プレゼントをいただきうれしいねぇ」と笑顔でした。(2020/1/23)

 

・小正月行事で色とりどりの団子を作り、皆さんで楽しくミズキに飾り付けをした後、お昼はあんこ餅を美味しくいただきました。(2020/1/16)

 

・あけましておめでとうございます。2020年も会員一同「元気よく楽しく!」、そして今年もサロンたぐきりへのご支援、ご協力よろしくお願い申し上げます。(2020 元旦)

 

・「令和元年度振り返り会&クリスマス会」を開催、久慈市役所、久慈保健所、久慈市社会福祉協議会、岩手医科大学医学部の関係者様等お越しいただき、会員、利用者総勢62名の参加でした。今年度の振り返りの後、岩手医科大学医学部 神経精神科学講座 大塚 耕太郎教授のご講演、その後、大正琴演奏、踊り、カラオケなど賑やかな会となりました。(2019/12/19)

 

・ちぎり絵講師 馬場さん、澤瀬さんが来所し、来年の干支ねずみの絵馬を作成しました。25名参加し、皆さんとても可愛らしい満足のいく作品に仕上がりました。(2019/12/5)

 

・子育てサポートカフェ(於:盛岡市)の研修会で、「みんなで取り組む子育て支援」について、関合理事長、下川原理事が発表の機会を頂き感謝しております。他2名の理事も参加し、このような会に参加し、子育てサポーターの方々と情報交換することができ、大変参考になりました。(2019/11/22)

 

・たぐきり誕生会を開催し、踊りボランティアの方もお見えになり利用者と交流しました。

午後は、久慈警察署交通課 長洞課長の交通安全教室が開かれ、内容はとても分かりやすく、利用者は事故に遭わないための注意事項、反射材の有効活用等を真剣に聞いていました。(2019/11/21)

 

・第45回岩手県精神保健福祉大会が大船渡市で開催され、会員10名と利用者3名が参加しました。当日の天候もとても心配しましたが、大会の内容は大変参考になり、今後の活動に生かしていきたいと思います。(2019/10/25)

 

・踊りボランティアの方が3名来所し、素敵な踊りを披露し、最後が一緒に手踊りで終了しました。(2019/10/17)

 

・岩手看護短期大学専攻科学生2名と、鈴木先生、久慈保健所 糠盛主任保健師が同行し、サロンたぐきりで体験実習しました。当日は、踊りボランティアの方も来所し、利用者と交流し、たぐきり誕生会に花を添えました。(2019/9/26)

 

・NPO日本振興ネット協会の佐藤さん、鈴木さんが来所し、福祉ロボットのふれあい体験会を行いました。利用者の方々は、ロボットのユニークな踊りや動きに爆笑したり、ふれあい体験を大いに楽しみました。(2019/9/19)

 

・「地域でつくるみんなの元気交流会」に、会員、利用者が16名参加しました。(2019/9/7)

 

・8月の会員定例会が開催されました。その後、サロンたぐきり研修会に17名の会員が参加しました。講師:久慈地域こころのケアセンター 岡田主任、職員の皆さん テーマ:「健康づくりサポーターフォローアップ研修会」

皆さん、健康づくりハウスに関心も高く、熱心に受講しました。(2019/9/23)

 

・久慈市消費生活センター相談員 国丹さんが来所され、「安心して暮らしていくために」と題して講話を頂きました。

 利用者の方々もオレオレ詐欺の電話には、気を付けているというでした。(2019/8/19)

 

・NPO法人日本地域振興ネット協会さんのご支援を頂き、「三鉄トレボ列車たぐきり号」に、利用者、会員、COCO.Rの皆さんと参加しました。当日は、福祉ケアロボットのふれあい体験等もあり、皆さん大いに楽しみました。飛び入りで、岩手医科大学医学部 神経精神科学講座 大塚教授、赤平助教、久慈地域こころのケアセンターの方々のご参加もありお世話いただきました。(2019/8/8)

 

・たぐきり七夕会が開催され、踊りの会の方もお見えになり、楽しく過ごしました。当日は、岩手医科大学医学部 神経精神科学講座 大塚教授、赤平助教、久慈地域こころのケアセンター 岡田主任、職員の皆さんもお見えになり、利用者の皆さんと交流しました。大正琴演奏では、皆さんが日頃の成果を発表し大きな拍手を頂きました。(2019/7/18)

 

・「いきいき百歳体操」の指導にボルトの理学療法士大鹿糠さん、久慈市包括支援センター担当者の方が来所し、利用者の皆さんは熱心に受講しました。週2回の「いきいき百歳体操」を全員で元気よく続けています。(2019/7/1)

 

・普代村白井で、久慈地域こころのケアセンターとの共催で今年度第1回目の「健康づくりハウス」事業が開催され、会員4名が従事しました。体組成、ストレス測定の後、食事、こころの健康、ゲートキーパー等3コーナーに分かれての対面型講話は、皆さん関心も高く勉強になったとの感想を頂きました。(2019/6/24)

 

・踊りの会の方々が3名来所し、素敵な踊りを披露しました。(2019/5/30)

 

・岩手女子高校看護専攻科の方6名と久慈保健所 糠盛主任保健師が来所し体験実習を受け入れました。(2019/5/13)

 

・踊りの会の方が来所し、踊りを披露しました。(2019/4/25)

 

・サロンたぐきりお花見茶会と食事会が開催され、皆さんでおいしい抹茶とお菓子等頂きました。(2019/4/12)

 

2019年度通常総会が、4月22日(月曜日午前9時30分より)久慈市保健センター2階で開催されました。正会員、関係者の皆さん60名の参加を頂きました。理事長挨拶、ご来賓の方々からご祝辞を頂きました。議事は、平成30年度活動報告・決算報告について承認いただき、2019年度活動計画(案)・活動予算(案)が賛成多数で原案通り可決決定しました。

 その後、任期満了により役員改選が行われ、理事7名、監事2名が推挙され、第1回理事会の開催による互選により、理事長関合征子、副理事長松村トモエ、副理事長小川イク子、他理事、監事が決定しました。

 特別講演は、岩手医科大学医学部神経精神科学講座教授 大塚耕太郎先生「復興支援におけるNPO法人サロンたぐきりの役割」と題してご講演をいただきましてた。(2019/4/22)

 

・「平成30年度きる支援セミナー 復興に向けてのこころのケアと地域づくり」が、久慈市文化会館で開催され、関係機関並びに地域住民が200名ほど参加しました。久慈保健所 下山次長のご挨拶の後、オープニングは当NPO法人の利用者、会員による大正琴、ハンドベル、歌などが披露されました。活動報告:NPO法人エンパワメント輝き 理事長 大光 テイ子氏 による、「洋野町におけるひきこもり支援」、 基調講演:「久慈地域におけるひきこもりの現状と地域支援について」講師:中央大学文学部人文社会学科心理学専攻 教授 山科 満氏 東日本大震災後の地域介入と支援についてのお話しがありました。最後の活動報告は、「久慈地域における自殺対策計画と今後の自殺対策推進について」、久慈保健所、久慈市、洋野町、野田村、普代村からの報告がありました。助言者は、岩手医科大学医学部 神経精神科学講座 教授 大塚 耕太郎氏でした。岩手県久慈保健所 鈴木 宏俊所長の閉会挨拶があり、盛会裏に終了しました。(2019/2/21)

 

・サロンたぐきりで押し花教室を開催し、「秘密の小箱つくり」を楽しみました。世界に一つだけの素敵な子箱ができあがり、笑顔の花が咲きました。(2019/2/14)

 

・サロンたぐきりで「みずきまつり」を行いました。色とりどりの団子を丸めて

みずきの木に飾り付けをし室内に設置しました。利用者の方も参加し笑顔がはじけていました。その後、皆さんで会食をし和やかな会となりました。(2019/1/10)

 

・あけましておめでとうございます。穏やかな新年をお迎えのことと、お慶び申し上げます。昨年度は、いろいろな事業や、イベントなどに会員はじめ、関係者の皆様方に大変お世話になりまして、ありがとうございました。今年度も、引き続きご支援ご協力の程お願い申し上げます。       平成31年 元旦

 

 

 

>> 以前のNEWS

 

 

 

■今後の予定

・サロンたぐきりで「子育て研修会」を開催します。

 日 時:令和2年2月20日(木)16時~17時

 講 師:米内幸子 先生

 会員の皆様のご参加よろしくお願いいたします。

 

・サロンたぐきりで「押し花教室」を開催します。

 日 時:令和2年2月10日(月)10時~  於)サロンたぐきり

 

 

・サロンたぐきりで、「節分行事」を開催します。

  日 時:令和2年2月6日(木)10時~ 於)サロンたぐきり

 

 ・たぐきりクリスマス忘年会・振り返りの会を開催します

 日 時:令和元年12月19日(木)10時~ 於)サロンたぐきり

 皆様のご参加よろしくお願いいたします。

 

・サロンたぐきりで、「ちぎり絵教室」を開催します

  日 時:令和元年12月5日(木)10時~ 於)サロンたぐきり

  皆様のご参加よろしくお願いいたします。

 

・サロンたぐきり誕生会・踊りの会を開催します

  日 時:9月26日(木曜日)11時~ 於)サロンたぐきり

  皆様のご参加よろしくお願いします。

 

・「第2回三陸鉄道で行く読み聞かせ列車」開催のご案内

  日 時 :令和元年8月8日(木曜日) 9:45~11:50

     集合場所:三陸鉄道久慈駅 9時25分集合 (9:45出発)

  旅 程 :出発地 三陸鉄道久慈駅 9:45~移動~三陸鉄道普代駅 自由時間

       帰着地 三陸鉄道普代駅 ~移動~三陸鉄道久慈駅 11:50 昼食 12:00~解散

  内 容 :車窓から雄大な北三陸の景色や復興状況を眺めて頂きながら、読み聞かせによる楽しい時間をお過ごしください。

  ※ NPO法人日本地域振興ネット協会支援事業とNPO法人サロンたぐきりの協力運営

 

・「平成30年度 いきる支援セミナー」の、オープニングでサロンたぐきりの皆さんが、楽器演奏やハンドベル等を披露します。当日は、講演会、「健康づくりハウス」も実施しますので、会員のみなさんのご参加お待ちしております。

 

・サロンたぐきりに於いて、「みずき団子まつり」を、平成31年1月10日(木曜日)に開催します。会員の皆様のご参加お待ちしています。

 

・この度、岩手県精神保健福祉協会長表彰を受賞致しましたことにより、「受賞を祝う会」を開催します。 日時:平成30年11月8日(木曜日)午前11時~午後1時30分 

於):サロンたぐきり ささやかではございますが、皆様と共にこれまでの活動を振り返る会に致しましょう。

 

・サロンたぐきり定例会及び「AED研修会」を開催します。場所:久慈市保健センター 日時:平成30年7月13日(金)9:30~12:30 会員の皆様のご参加よろしくお願いします。

・平成30年度サロンたぐきり通常総会のお知らせ 1、日時:平成30年5月24日(木)9:30~ 2、場所:久慈市こころとからだの相談センター 3、内容:・平成29年度活動報告・決算報告 ・平成30年度活動計画(案)・平成30年度活動予算(案) 4、特別講演  講師:岩手医科大学医学部 神経精神科学講座 教授 大塚 耕太郎 氏 演題:検討中(お楽しみに)

 

・3月15日(木)旭町地区公民館において、「健康づくりハウス」事業が開催されます。

 

・3月1日(木) 上長内地区の「健康づくりハウス」事業が開催されます。

 

・2月に、久慈市のフォローアップ研修が予定されています、内容、日時は決まりしだいお知らせします。

 

・1月31日(水)13:15~15:30「地域でつくるみんなの元気」大交流会に、サロンたぐきりから「健康づくりハウス」が参加します。地域の皆様へ、お知らせするいい機会となりますので、会員の皆様も是非お越し下さい。

 

・平成30年1月25日(木)12時~ 「いきる支援セミナー」於)アンバーホール サロンたぐきりから、「健康づくりハウス」の紹介があります。 オープニングに、タグキリーズの大正琴が参加しますので、会員の皆様の応援をよろしくお願いします。

 

・こはくのまちの保健室 大橋さんの「押し花教室」が、サロンたぐきりで開催されます。日時:平成30年2月1日(木)午前・午後 会員・賛助会員の皆さんのお越しをお待ちしております。

・平成30年1月25日(木)午後「いきる支援セミナー」のオープニングに、タグキリーズの大正琴が出演しますので、会員の皆さんで応援に行きましょう。

 

・地域出前型 「健康づくりハウス」日程:①11月7日(火)午後 久慈市本町 みちのくホテル ②11月9日(木)久慈市湊中下地区 ③11月10日(金)元木沢地区 ④11月20日(月)寺里地区 ⑤11月21日(火)田高地区

今年度は、特定健診及び地域に出向いての「健康づくりハウス」を通して、住民の皆様への健康支援活動を実施しています。

 

・特定健診相乗り型 「健康づくりハウス」場所:普代 日程:10月19日、20日、23日

 

・「第43回岩手県精神保健福祉大会」 が開催されます。日時:10月13日(金)11時から16時  場所:宮古市民文化会館  交通:久慈市保健推進課よりバスが用意されています。会員の皆様のご参加お願いしましす。

 

 ②第2回研修会 平成29年7月24日(月)16時から17時 場所:サロンたぐきり 研修内容:サロン活動及び健康づくりハウスに役立つ講義ですのおご参加ください。  講師:岩手県こころのケアセンター職員